奥州白石の礎『片倉小十郎景綱公』の菩提寺

臨済宗妙心寺派常英山傑山寺

ホーム > 行事・祭事のご報告 > 観音堂落慶式

観音堂落慶式

4年前の東日本大震災により、傑山寺本堂と共に観音堂も大きな被害を受け、拝殿は崩壊し奥殿も甚大な損傷を被りました。 檀信徒各位のご協力により、平成26年秋から平成27年3月まで再建復興工事が行われ竣工し、お陰様で平成27年8月に落慶法要も行われました。 本堂、片倉小十郎景綱公の銅像と共に、また一つ傑山寺の象徴的な姿を観音堂に見ることができるようになりました。

▲ページトップへ

臨済宗妙心寺派常英山傑山寺 〒989-0248 宮城県白石市南町2丁目7-20 TEL.0224-25-9258 FAX.0224-24-2344

Copyright© 2015 臨済宗妙心寺派常英山傑山寺 all rights reserved.