奥州白石の礎『片倉小十郎景綱公』の菩提寺

臨済宗妙心寺派常英山傑山寺

ホーム > 名所・名跡 > 初代谷風の墓

初代谷風の墓

谷風梶之助の墓

墓石には「薫風相谷善男」と刻まれています。 まさに白石が生んだ名力士初代谷風梶之助の無敵ぶりを評した言葉です。 そのあまりの強さと、威風堂々たる姿は、今も相撲界で語りつがれています。 しかし、この谷風もまた歴史の波に翻弄(ほんろう)され、数奇な人生を歩んだ一人でありました。

墓石は生前に自ら背負ってきたといわれ、白石城下が見渡せる傑山寺山丘陵の斜面にあり、今なお、彼の郷愁の心が感じられます。

▲ページトップへ

臨済宗妙心寺派常英山傑山寺 〒989-0248 宮城県白石市南町2丁目7-20 TEL.0224-25-9258 FAX.0224-24-2344

Copyright© 2015 臨済宗妙心寺派常英山傑山寺 all rights reserved.